アクアリウムスタイル
   ~Loving Aquarium Life~
  >> ホーム
  >> RSS1.0
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 コケ対策部隊 追加
久しぶりの更新の続き(前回の記事)になります。
ブログさぼっていた間にコケ対策用のお魚を買いました。

ADAソーラー1を設置して水草の調子もよいのだが、
水草


コケの調子もすこぶるよくて、
とくに髭コケと、糸状コケが勢力をだし
これには家のオトシンネグロでは対応できず困っていました。

そんな時、先週いつもよく行く熱帯魚ショップで
サイヤミーズフライングフォックスを見つけたので
すぐさま購入しました!
髭コケ対策になるとかならないとか噂の
サイヤミーズフライングフォックスですが、
実際はどうなんだろう?
ずっと髭コケには悩まされていたので、
効果が楽しみです!
あと、糸状コケ対策として定番のヤマトヌマエビも買いました。
サイヤミーズフライングフォックスとヤマトヌマエビ


オトシンネグロ、サイヤミーズフライングフォックス、ヤマトヌマエビ
これでコケ対策は万全!?

↓応援よろしくです!
人気blogランキングへ


スポンサーサイト

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

トラブル | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:8
(2006/01/29(日) 00:36)

 久しぶりの更新・・・。
数週間ぶりの更新になってしまいました。

この間、いろいろと変化がありました。
まずはとっても悲しいこと。
前の記事で紹介したアピスト達ですが、もういません。
キレイに色付き、調子も上々だったのですが、
なんとも運悪い事にヒーターがボツになり
それに気づくのが遅れてしまい、可愛そうなことをしてしまいました。
水温計は「見ため」に余分と思っていたので、
はずしていたこともあり、
水換えで水を触るまできずかなかったのが
とっても悔しかったです。
その事故いらい
片付けていた水温計をひっぱりだしてつけました。

ヒーターが壊れた原因は、恐らく空焚き。
家では水草との陣取り合いで、
水槽内のやや高めの位置にヒーターを設置していたので、
水換えで水位が下がり"空焚き"状態になっていた
可能性があります。
使用していいたヒーターは↓ですが、
空焚き状態になると、ヒーターは自動で止まる仕組みになっていて
安全!だが自動復帰はせず、再使用するにはヒーターを交換しないとダメ。
コンパクトスリムオートヒーター150
15.5cmのショートヒーターで水槽内スッキリ!GEXコンパクトスリムホットパック150
短いのでとても使いやすいですし、
ヒーターのみの交換が可能なタイプなので、
再使用するには買い換えればOKなのだが、
実は同様ヒーターの一体型タイプがあり、
コンパクトスリムオートヒーター150(一体型)
ショートタイプで水槽内スッキリ!コンパクトスリムオートヒーター150
これは、空焚き防止で、自動復帰するタイプらしいです。

うーん。
ヒーター交換可能タイプの方が、
長い目で見てイイと思っていたのだが、
もしヒーターが壊れた原因が空焚きなら、
一体型を選択していれば、
アピストを失う事にはならなかったかもしれない。
まずは高い位置にヒーター置くのをやめなければなぁ~。

アピスト以外は無事だったので、
そもそも導入時の水あわせに失敗したのかもしれませんが・・。

けど、短い期間でしたが、
もうアピストの魅力に取り付かれ済みです。。。

↓がんばります!
人気blogランキングへ


テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

トラブル | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:4
(2006/01/28(土) 01:32)

 さらにニューフェイスを追加しました
キューブガーデンミニ水槽にさらにタンクメイトが加わりました!
万天石にもバッチリ似合いますが、
どこにいるかわかります?^o^)
オトシンクルスネグロ


新たに招いたのは、オトシンクルスネグロです。
オトシンクルスネグロ


水槽立上げ時の濾過システムが不安定な時期に、
よく発生する茶コケを、
ガーデンミニM水槽にも発生させてしまいました。
茶コケ対策としては、
いつもはオトシンクルスを入れているのですが、
今回は、初めてネグロにしました!

万天石になじんでいてとても気に入ってます!!
でも、茶コケが落ち着いて、
エビたちが抱卵するようなことがあれば、
45cm水槽へ移動してもらおうと思ってます。
実は、45cm水槽の方がコケでえらいことになってるんですが・・・。

↓楽しんで頂けましたら、クリックお願いします!
人気blogランキングへ

テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット

トラブル | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:3
(2005/10/11(火) 22:40)

 VS ヒドラ その後・・・
今日結局帰りにお店によれず、エビ購入は延期・・・。

なのでヒドラその後について。
ヒドラも、かなり少なくなりました!
よーくさがさないと見つからないほどに・・

対策で一番効いたのは、単純にブライン供給ストップだと思います。
リコリスがヒドラを食べる姿は目撃したことないですが
もしかしたらがんばってくれたかもしれません。
まだ少しヒドラは残ってますが、
このままいけばほぼ全滅を目指せそうです。

ヒドラ


ブラインの変わりに赤虫を与えてますが、
やっぱり、気持ち悪いしにおいもあまり好きではないので、
なんか他の餌を探し中・・・。

↓応援よろしくです!
人気blogランキングへ

トラブル | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2005/10/05(水) 00:34)

 VS ヒドラ!
今から約半月程前に、彼らと出会いました。
彼らの名はヒドラ!!
最初は藻かな~と思ったのですが、よくみると藻じゃない!
それに気づけばあっちこっちいっぱい。
(うちのカメラでは小さすぎでヒドラを撮影できず・・。)
なんかイソギンチャクみたいでうちのは緑色をしてます。

名前くらいしか知らなかったので、
水槽内にいて良いのか、悪いのかを調べてみると、
基本的には害はなさそうなのだが、
なんかウニウニして気持ち悪いのと、
稚魚を食っちゃうらしく、
スカーレットジェムの稚魚が見てみたい私にとっては、
招からざる客であると決定。

退治前に侵入経路についても調べてみました。
ブラインシュリンプをあげていると、よく発生するらしく、
また、ブラインを餌にしてさらに増えていくそうです。
うちでは生餌しか食べないスカーレットジェムに
ブラインを与えていたので、
ブラインと一緒に水槽に侵入、その後ブラインを餌としてに
増殖したっぽいです。

退治方法を調べてみると、
1.10円玉投入
2.生物兵器投入(グラミー系)
3.兵糧攻め(ブラインシュリンプ供給カット)
4.化学兵器投入(ホルマリン)
5.リセット
と大体こんな感じが候補にあがった!!

まずは簡単な10円玉投入からやってみよう!
と、気軽な気持ちで10円玉を投入。

しかし5日後、悲惨な結果がまってました。

10円玉の銅がヒドラに効果があるとのことでしたが、
期待していた様な結果はあまり得られず、
なぜか、魚達が弱りだしてきたのです。
銅は、エビには、悪影響があるらしいが、
魚には影響なさそうだったので、
魚がそのままに水槽にいる状態で、10円玉を投入しました。

弱ってきた原因が銅にあるのかは、謎のまま、
手軽だからと、気軽な気持ちで10円玉投入したのを後悔しつつ、
急いで10円を取り出し、水換えをしました。
しかし結局数匹魚を★にしてしまった。

もしかしたら、10円玉を入れすぎたのかもしれない。
45cm水槽で5つ入れたから・・・。
いやそもそも10円玉は関係なく別の要因で魚が
★になったのかもしれません。
ただ大切な魚を失ってしまったことは確かで、
最近、水が安定して調子良かっただけに、
かなりへこみました。

しかしヒドラは、まだ勢力を保ったまま。
ヒドラに対する闘志にこの時から火がついたものの、
今から振り返ってみるとヒドラに振り回される
アクアライフをこれから過ごす事となるのでした。。

長く下手な文章を最後まで読んで頂いてありがとうございます!

↓応援よろしくです!
人気blogランキングへ


トラブル | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2005/09/24(土) 16:24)

copyright © 2005 アクアリウムスタイル all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。